Lección 9, básico.

Verbos en japonés, segunda parte.

Después de ver que hay 3 grupos de verbos en japonés, y saber pasar verbos de formato diccionario a formato “masu”, ahora vamos a aprender algunas formas más.

Pasado

Grupo 1.

う / つ / る ➜ った

会う / あう ➜ 会った / あった (reunir, reunido)

打つ / うつ ➜ 打った / うった (golpear, golpeado)

去る / さる ➜ 去った / さった (marchar, se marchó)

く ➜ いた

書く / かく➜ 書いた / かいた (escribir, escrito)

ぐ ➜ いだ

嗅ぐ / かぐ➜ 嗅いだ / かいだ (oler, ha olido)

ぬ / ぶ / む ➜ んだ

死ぬ / しぬ ➜ 死んだ / しんだ (morir, murió)

飛ぶ / とぶ ➜ 飛んだ / とんだ (volar, voló)

飲む / のむ ➜ 飲んだ / のんだ (beber, bebió)

す ➜ した

話す / はなす➜ 話した / はなした (hablar, hablado)

*excepción  行く / いく 

行く / いく➜ 行った / いった (ir, ido)

友達と会う / ともだちとあう ➜ 友達と会った / ともだちとあった (me reúno con un amigo, me he reunido con un amigo) 

手紙を書く / てがみをかく ➜ 手紙を書いた / てがみをかいた (escribir una carta, ha escrito una carta) 

花のにおいを嗅ぐ / はなのにおいをかぐ ➜ 花のにおいを嗅いだ / はなのにおいをかいだ (oler la fragancia de la flor, he olido la fragancia de la flor) 

お茶を飲む / おちゃをのむ ➜ お茶を飲んだ / おちゃをのんだ (beber té, ha bebido té) 

ボタンを押す / ボタンをおす ➜ ボタンを押した / ボタンをおした (pulsar el botón, ha pulsado el botón) 

動物園に行く / どうぶつえんにいく ➜ 動物園に行った / どうぶつえんにいった (ir al zoológico, he ido al zoológico) 

Grupo 2.

る ➜ た

食べる / たべる ➜ 食べた / たべた (comer, ha comido)

晩ごはんを食べる / ばんごはんをたべる ➜ 晩ごはんを食べた / ばんごはんをたべた (tomar la cena, ha tomado la cena) 

Grupo 3.

する ➜ した

成功する / せいこうする ➜ 成功した / せいこうした (triunfar, ha triunfado)

事業に成功する / じぎょうにせいこうする ➜ 事業に成功した / じぎょうにせいこうした (triunfar en los negocios, ha triunfado en los negocios) 

Formato formal “masu”, ます形

ます ➜ ました

洗濯します / せんたくします ➜ 洗濯しました / せんたくしました (hacer la colada, ha hecho la colada)

お守りを買います / おまもりをかいます ➜ お守りを買いました / おまもりをかいました (comprar un talismán, ha comprado un talismán) 

Forma negativa de los verbos

Ahora vamos a aprender a convertir los verbos de japonés en forma negativa.

Grupo 1,  sustituimos la última “u” por una “a” y añadimos “ない” al final.

売る / うる / uru ➜ uranai / 売らない / うらない (vender, no vender)

話す / はなす / hanasu ➜ hanasanai / 話さない / はなさない (hablar, no hablar)

読む / よむ / yom➜ yomanai / 読まない / よまない (leer, no leer)

Excepciones: cuando a la última “u” precede de un vocal, sustituimos la “u” por “わ”.

会う / あう / au ➜ awanai / 会わない / あわない (reunir, no reunir)

言う / いう / iu ➜ iwanai / 言わない / いわない (decir, no decir)

買う / かう / kau ➜ kawanai / 買わない / かわない (comprar, no comprar)

習う / ならう / narau ➜ narawanai / 習わない / ならわない (aprender, no aprender)

洗う / あらう / arau ➜ arawanai / 洗わない / あらわない (lavar, no lavar)

魂を売る / たましいをうる ➜ 魂を売らない / たましいをうらない (vender el alma, no vender el alma) 

日本語を習う / にほんごをならう ➜ 日本語を習わない / にほんごをならわない (aprender japonés, no aprender japonés) 

手を洗う / てをあらう ➜ 手を洗わない / てをあらわない (lavar las manos, no lavar las manos) 

Grupo 2, sustituir “る” por “ない”.

借り / かり ➜ 借りない / かりない (coger prestado, no coger prestado)

/ み ➜ 見ない / みない (ver, no ver)

食べ / たべ ➜ 食べない / たべない (comer, no comer)

Excepciones: como hemos explicado en la otra lección, el grupo 2 son los verbos terminados en “iru” o en “eru”, pero hay algunas con estas terminaciones que pertenecen al grupo 1. Ejemplos:

帰る / かえる / kaeru ➜ kaeranai / 帰らない / かえらない (regresar, no regresar)

切る / きる / kiru ➜ kiranai / 切らない/ きらない (cortar, no cortar)

知る / しる / shiru ➜ shiranai / 知らない / しらない (conocer, no conocer)

減る / へる / heru ➜ heranai / 減らない / へらない (disminuir, no disminuir)

お金を借りる / おかねをかりる ➜ お金を借りない / おかねをかりない (pedir prestado el dinero, no pedir prestado el dinero) 

ホテルに帰える / ホテルにかえる ➜ ホテルに帰らない / ホテルにかえらない (volver al hotel, no volver al hotel) 

真実を知る / しんじつをしる ➜ 真実を知らない / しんじつをしらない (conozco la verdad, no conozco la verdad) 

Grupo 3, sustituir “くる” por “こない” y “する” por “しない”.

来る / くる ➜ 来ない / こない (venir, no venir)

するしない (hacer, no hacer)

確認する / かくにんする ➜ 確認しない / かくにんしない (confirmar, no confirmar)

料理する / りょうりする ➜ 料理しない / りょうりしない (cocinar, no cocinar)

予約る / よやくする ➜ 予約しない / よやくしない (reservar, no reservar)

持ってくる / もってくる ➜ 持ってこない / もってこない (traer, no traer)

予約を確認する / よやくをかくにんする ➜ 予約を確認しない / よやくをかくにんしない (confirmar la reserva, no confirmar la reserva) 

一流コックが料理する / いちりゅうコックがりょうりする ➜ 一流コックが料理しない / いちりゅうコックがりょうりしない (cocina el cocinero de primera, no cocina el cocinero de primera) 

宿を予約する / やどをよやくする ➜ 宿を予約しない / やどをよやくしない (reservar el alojamiento, no reservar el alojamiento) 

Pasado negativo

Ya sabemos convertir los verbos en pasado y en negativo, además del formato formal, así que ahora veremos como aplicar ambos y convertir los verbos en pasado negativo y pasado negativo formal.

Sabemos que formato negativo es con “ない”, para convertirlo en pasado, sustituimos “ない” por “なっかた”.

乗らない / のらない ➜ 乗らなかった / のらなかった (no embarca, no embarcó)

消さない / けさない ➜ 消さなかった / けさなかった (no apagar, no apagó)

遊ばない / あそばない ➜ 遊ばなかった / あそばなかった (no juega, no jugó)

船に乗らない / ふねにのらない ➜ 船に乗らなかった / ふねにのらなかった (no embarco en el barco, no ha embarcado en el barco)

タバコを消さない / タバコをけさない ➜ タバコを消さなかった / タバコをけさなかった (no apaga el tabaco, no ha apagado el tabaco)

火で遊ばない / ひであそばない ➜ 火で遊ばなかった / ひであそばなかった (no jugar con el fuego, no jugó con el fuego)

Ahora veamos unos ejemplos de pasado negativo formal:

聞きません / ききません ➜ 聞きませんでした / ききませんでした

待ちません / まちません ➜ 待ちませんでした / まちませんでした

教えません / おしえません ➜ 教えませんでした / おしえませんでした

話を聞きません / はなしをききません ➜ 話を聞きませんでした / はなしをききませんでした (no escucha lo que digo, no ha escuchado lo que le dije)

遅刻するので待ちません / ちこくするのでまちません ➜ 遅刻するので待ちませんでした / ちこくするのでまちませんでした (no espero por no llegar tarde, no he esperado por no llegar tarde)

暗証番号は教えません / あんしょうばんごうはおしえません ➜ 暗証番号は教えませんでした / あんしょうばんごうはおしえませんでした (no enseño el PIN, no he enseñado el PIN)